2017年12月10日 (日)

ウクレレ各種(2002年頃)

いろんな形、色のウクレレを作ってみました。1本1本手作りですから、同じものはありませんが、あなたの希望によって、ユニークなウクレレを製作いたします。値段は、材にもよりますが、1万円から3万5千円くらいまでです。 むろん、単板一枚板を使用し、完全セルロースラッカーで仕上げています。
良いアイデアをお持ちの方、御待ちしています。
(2002年頃)

Nhk1 Nhk4jpg Nhk5jpg Nhk6jpg Nhk2 Nhk9jpg Nhk7jpg Nhk10jpg Nhk8jpgNhk3

| | コメント (0)

2017年12月 3日 (日)

フォークベース(2014年)

ドレッド型のフォークベースです。川原、公園のベンチ、神社の境内、草原、、、の電気のないところの演奏で、やはりエレキベースはほとんど生音がでません。そうかと言ってあの極大型のコントラバスは大変です、そこで、そこそこの音がでる、フォークベースを、って事で作りました。話を持ち込んだ奥さんは、ご主人と二人での合奏を楽しむそうです。表、裏、側、すべ単板一枚板です。単なる単板でなく、単板一枚板ってところが、すごいところです完全ラッカーしか塗ってありません。木の音、ばんばんでます
(2014年)

Dscf0090299x400

| | コメント (0)

2017年11月26日 (日)

花三味線(2005年頃)

花三味線を作りました.3弦用と、4弦用があります。
値段は5000円、6000円、13000円、15000(4弦)円などです。安い物はあまり材で作ってあります。ま^−−音はちゃんと出ますが、作りは今いちです。左側の写真の10000円を越える商品がやはり優れています。
(2005年頃)
Hana20000 Hana10000

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

5弦花ビワ(左用)(2009年?)

5弦花ビワの左用です。すべて単板一枚板を使用してあります。表と裏、側の色を変えてツートンカラーに染め上げてあります。無論完全ラッカーです。やはり単板一枚は音が抜群で、すこし使ってもらえばほんとに、良い音になります。PUは私が作ったものですから、アンプに繋いだときは、侘び寂びの音が出てきます。大きな会場や、野外でも対応できる、音量がでます。
(2009年?)
Bwahidari0002Bwahidari0004

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

三線各種(2001年頃?)

向って左の楽器は、箱を利用した三線、30センチくらいの小型、音は今いち。¥2500
真中の楽器は花三線、とても良い音がでます,手軽に我流に,シャミセンを,楽しみたい人に,最適””¥13000
右の楽器は,花四線。ケヤキの上物を使ってあります。これで民謡や沖縄の唄,弾いて家元になって,下さい。世界一の,名手に、なってください。だって、どこにも。無い,楽器 だから,君が,元祖だ!!!
これらは、いずれも,¥28000,出していただくと,エレキになり,大音量で、コンサートも オケーっです。
(2001年頃?)
Sansen

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

フォークギター(シダー+ローズ)(2012年)

フォークギターを作りました。作品は裏はローズ単板、側はローズ単板一枚板、表はシダー単板一枚板使用です。内木はどちらかと言えばクラシックギターっぽく入れてあります。したがってほんとに柔らかく、しっとりの音です。部屋の中でゆったりと音色を楽しむのに最高の楽器です。単板で、完全ラッカーです。下塗り、目止め材等の上や、ポリウレタンを何回も塗った上に、ラッカーを塗ってある、いわゆるラッカー仕上げ、ラッカーフィニッシュではありません。セルロースラッカーを極薄に直接木に塗ってあるだけです。ですから本当に倍音がふんだんに入った木の音が出ます。気持ちよい音です。しかも、内部は花杉彫りを全面に点刻してありますから、音が内部で乱反射して、ますます気持ちよい音になってます。表のシダーは、センターで合わせた単板ではなく、単板一枚板です。
単板とは板を重ねて無いと言う事で、横に何枚も繋いでも単板と言えます。一枚物、無垢の板は単板一枚と言います。フォークギターなどでは単板でも、普通は表はセンターで繋ぎ、裏は三枚繋ぎが多いです。
(2012年)
Img007

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

フルアコエレキベース(ビワ型、フレットレス)(2007年?)

びわ型のフルアコのボデイの、フレットレス、エレキスベースです。手軽にコントラバスの音を出したいってのが目的で作りました。ピッカプは私の手巻きの、 オリジナル品です。すごく良いおとがでます。これならあんなに大きなゲンバスを運賃取られてまで、運ぶ事もないくらい、沈んだ深い音が出ます。注文で作ります。使用する材によって、85000円から250000円までの値段です。これは10万円の品です(オール単板、オールラッカー)
最高級品は単板一枚板を使用します。
(2007年?)
Fresu0003Fresu0004Fresu0005

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

オバQエレアコ(2010年?)

楽器を作った端材を、どーも捨てる事が忍びなくて、こんな楽器を面白半分でつくりました。端材って言っても、すべて単板一枚板です。ネックはさすがに少しクラック入りを、クサビどめして使用しました。世界でただ一本の、オバQエレアコってところです。値段は19800円。
(2010年?)
Obaq0001

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

ビワ型ギター(2005年頃)

値段は85000円です

6弦のビワ型ギター.エレアコになってますから、ライブでも大音量で使用出来ます。変則チュウニングで、通常はシタールっぽい音、ビワっぽい音で演奏しますが、なれて居ない人は、まー普通のエレアコとして使用できます。1,2番線は2本線のダブルになってます。3,4,5.6.は単線です。裏板だけ合板で、あとは皆、単板です。
普通のギターなど弾いていても、世界にゃ名手がごちゃごちゃ居るんだわ!!それで俺が世界一だ!!と、なりたい人は、どうですかこんな、世界に無い楽器使って、第一人者になってみませんか。特に日本の歌、民謡、ワールド音楽などの、わびさびの世界を表現するのには最適と思います。
(2005年頃)
Biwa

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

プレシジョンベース(アッシュ単板1枚板)(2001年頃?)

このエレキベースは、ハードアッシュの,単板一枚板
塗りは,紅茶で染め上げてあります。勿論セルローズラッカーだけでしあげてあります。
PUはダンカンのビンテージ。各パーツは、けやきの木で,手作りして有ります。
価格は25万円。
このほかに単板一枚板(1p)の材は、マホガニ、メイプル、アッシュ、アルダー、ナーラ、ウヲルナット、セン、などを,揃えて有ります。デザインは,君の希望によって,注文製作いたします。
価格は25万円が中心になります。
(2001年頃?)
Pinokio

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | 楽器製作 | 過去の作品