« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月29日 (日)

テレキャスタータイプ(メイプル単板1枚板)(2008年?)

メイプル単板一枚板のテレキャです.虎目も入ってる高級です。セルバンはじめすべてのパーツは木で作ってあります。材が重いので軽量化するのに苦労しましたが、立ち上がりが抜群で木の音がして、粒立ちも良いすばらしい楽器です。着色はタマネギの皮で草木染めです。
(2008年?)
Kiseru0004Kiseru0005

| | コメント (0)

2017年1月22日 (日)

花おおまる(2001年頃)

花おおまる。
直径50センチもある大型ギタ−。普通のギターとして、使ってもよいし、チュウニングを、変えて、ひくのも、面白い。 ¥35000
にたような型で、エレアコ、バージョンもあります。
(2001年頃)
Oomaru

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

営業時間のお知らせ

しばらくの間、早仕舞いします。
夕方に来店の際は、電話で連絡をお願いします。

| | コメント (0)

2017年1月15日 (日)

フルアコ(レスポールタイプ)(2006年頃)

レスポールの大きさで、中が完全に空洞になってる、エレキの材。胴はアルダー単板一枚板くりぬき胴、表と裏はスプルスの12ミリの単版一枚板を削り出しラウンドする、贅沢な作りです。   これぞ贅沢のきわみです!!!ネック材”ホンジュラスマホガニーの一枚板です。もったいないと、すごく迷いましたが.思い切って、広いホンジュラスマホの一枚板から一部を切り取って使ってしまいました。音はそれはそれは良いと思う.....
Furure0001
中が完全な空洞のレスポールがついに完成しました。ソフトな甘い、わびさびの音がしてます。使って行くと限りなく音が澄んでくる事請け合いです。アンプにつながずに、部屋のなかでムードに浸りながら心を癒すのに最適なギターです
(2006年頃)
Furesu0002Furesu0003

| | コメント (0)

2017年1月 8日 (日)

フォークギター(松単板1枚板+シダー単板1枚板)(2014年8月)

表、側,を松の単板一枚板で、裏はシダー単板一枚板を使いました。酒で磨いて,生地のままの完全ラッカーぬりです。とにかく異様になりますが、割れる可能性大です。そんなの”割れようが、曲がろうが、楽器は鳴り””って事でリスクを取って、注文してくれた人のすごさに、感動感動”
(2014年8月)
Dscf0105299x400

| | コメント (0)

2017年1月 1日 (日)

エレキベース(PBタイプ、オーバーホール)(2014年)

海の近くで20年以上使った、P,Bベースを塗り替え、ネック交換、内部パーツ全交換、などなど手をかけ、つくり変えました.深い傷もあり、塗り替えが、大変でしたが、これでまた何十年も使用できます。高級アッシュの単版一枚板ですから,鳴りはすごいです。色は、玉葱の皮、コフィー、赤ずみ,染料などで、染め上げです。
(2014年)
Dscf01032299x400

| | コメント (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »